車椅子の鈴木さん(仮名)

よく路上に来てくれるお客さんに車椅子の方がいます。
彼はおっちょこちょいなのか何なのか、よく終電を逃します(笑)

そうして始発まで新宿近辺をうろうろしているのですが
彼自身もお金がないのによく周りの人にホッカイロを配ったり、目が見えない人を見つけると駅まで案内してあげたりしてます。

きっと自分が普段から不便な思いをしている分、他人の辛い気持ちが分かるのかな、と思っています。

しかし、この前会った時は「貸したお金を返してもらう約束をしたのに未だに来ない」と文句言ってました。

ちなみに僕が会った時は約束の時間から9時間後。

(そいつ絶対もう来ないって…)

いい人すぎると損するぞ、鈴木さん。

そんな彼の生活が気になり、生活状況を聞いてみました。

収入→障害者手当:8万円+ディズニーランド

住所は伏せますがディズニーランドまでは中々の距離。

電車に乗るのが本当に面倒くさいそう。

まず車椅子生活なのに手当8万円って安っっって思いました。

生活保護の方が全然高いじゃない。。。

ディズニーランドでの仕事は監視カメラのチェックだそうで。

僕はディズニーランド行かないからわからないけど、ディズニーよく行くみなさん、みなさんの安全はこういった方々に守られていたりするんですよー。

しかしもうちょっと障害者手当って高くならないものなんですかね?

消費税増税したんだからそういうところを手厚くしてあげればいいのに。。。

彼曰く、一般の人は障害を持ってる人のことをわかってくれない。暮らしづらい。

とおっしゃってました。

かくいう僕自身も、彼と知り合ってから黄色の点字ブロックの上に看板を置いてた時があったのを思い出し、恥じました。なって見ないとわからない世界、たくさんあるんだろうな。

いつも口うるさい親(主に母)ですが、健康に産んでくれてありがとう。

動画の冒頭でお姉さんにさりげなくホッカイロを渡す鈴木さん(仮)

ではまた。

向かって写真左が鈴木さん(仮)

HOMEに戻る